白・パール・ホワイト車の洗車お役立ちサイト。 <白い車の洗車道>



<カテゴリ 一覧>
白い車の洗車の
基本を知ろう
白い車の洗車手順
雨ジミ対策
自分に合った
洗車スタイルを
見つけよう
白い車の洗車ブログ
当サイトについて
オススメの趣味が満載
趣味一覧.com

















白い車の洗車道
白い車の洗車道 > 雨ジミ対策について > (4)洗車のタイミング
(4)洗車のタイミング
洗車のタイミング
どうしても悩んでしまうのが洗車のタイミング。せっかく洗ったのにすぐ雨が降ってしまったりするとがっかりしてしまいますが、汚れを放置しないことを第一に心がけましょう。
洗車は時間もかかるし重労働なので、敬遠してしまう人も多いはず。しかし、雨ジミに限らず、汚れは放置して固着しないようにするのが大切です!
汚れが固着して落ちにくくなると洗車に手間がかかるだけでなく、「せっかく洗ってもあまりキレイにならない!」なんて事になりかねません。

雨ジミがついたら早めの対応をすれば、毎回の洗車が楽になり洗車時間を短くすることにもつながりますので、汚れたら早めに洗車することを心がけましょう。

雨 雨が降ったらなるべく早く洗車をするのがオススメ。時間の余裕がないならば、とりあえず雨ジミをクロスでふき取るだけでもOKです。
【定期的に洗車する】
車が汚れた時、早めに洗車をすることはもちろん、それほど汚れていなくても定期的に洗車をすることで、結果的に車をきれいな状態に保ちやすくできます。

それは、雨ジミの原因となるボディー表面やドアなどの隙間にたまった埃(ホコリ)や汚れを洗い流してやることで、雨ジミの程度が軽くなることにつながるからです。

また、その際に汚れが溜まりやすいドアのモール部分も綺麗にしておくと、雨が降っても汚れ方がかなり軽減されます。

ゴム製のモール部分 ボディーの表面だけでなく、ドアの隙間や、ゴム製のモール部分も日ごろから定期的にキレイにしておくと雨ジミを軽減できます。
<洗車機の利用もアリ?>
白系の車は細かいキズが目立ちにくいので、他の色の車のように洗車キズを心配する必要があまりありません。

手洗い洗車が面倒で汚れたままにしておくなら、洗車機を使うのもアリだと思います。

洗車機 最新の洗車機は傷がつきにくいことに加え、白系のボディーは洗車キズが目立ちにくいので、強い味方になります。
<ポイント>
・汚れたらすぐ洗車する
・汚れていなくても定期的に洗車する
・ドアの隙間やモールをキレイにしておく
・汚れを放置するなら洗車機を使った方が・・・
【このカテゴリーの記事】
(1)雨ジミの原因は?
雨ジミの原因は? 雨ジミの原因のひとつが大気に含まれるホコリやタールです。近年ではPM2.5や花粉の増加の影響もあり、更に雨ジミができやすい条件が増えてきています。...(続きを読む

(2)雨ジミができないようにする対策法は?
雨ジミができないようにする対策法は? どんなに気をつけていてもできてしまう黒い縦の雨ジミ。本当にうっとうしいものですが、雨ジミができないようにする対策法はあるのでしょうか?...(続きを読む

(3)雨ジミができたらどうするか?
雨ジミができたらどうするか? どうやって雨ジミができないようにするか悩むより、雨ジミができた後の行動が大切。できるだけ早めにふき取ってしまえばガンコな汚れにならず...(続きを読む

(4)洗車のタイミング
洗車のタイミング どうしても悩んでしまうのが洗車のタイミング。せっかく洗ったのにすぐ雨が降ってしまったりするとがっかりしてしまいますが、汚れを放置しないこ...(続きを読む

ページの上に戻る
© 2016白い車の洗車道
 - 白・パール・ホワイト車といった「白系」のクルマの洗車お役立ちサイト -

About 【白い車の洗車道について】