白・パール・ホワイト車の洗車お役立ちサイト。 <白い車の洗車道>



<カテゴリ 一覧>
白い車の洗車の
基本を知ろう
白い車の洗車手順
雨ジミ対策
自分に合った
洗車スタイルを
見つけよう
白い車の洗車ブログ
当サイトについて
オススメの趣味が満載
趣味一覧.com



















白い車の洗車道
1.白い車の洗車の基本を知ろう > (2)白い車の大きな敵は「雨ジミ」!
(2)白い車の大きな敵は「雨ジミ」!

雨が降るたびについてしまう雨ジミ。白い車にとって大敵です!
【白系ボディーに黒い雨ジミはとても目立つ】
ドアミラーやドアノブから続く黒い雨染み。白系のボディーに黒い汚れはとても目立ち、オーナーにとって、これほど忌々しいものはありません。

どんなにこまめに洗車していても、雨が降るたびに雨ジミがついてしまい、そのままにしておくとガンコなヨゴレとなって落とすのにとても苦労するのも悩みの種です。

ファミリーカーやコンパクトカーを中心に人気のホワイト系の車。不動の人気を誇っています。駐車場など、車が集まっているところで意識して見ると、その多さに驚きます。
【雨ジミはどうしてもついてしまう?】
雨ジミの主な原因は
 ・大気の汚れ(ホコリ、スス)
 ・ボディーについたホコリやヨゴレ
 ・ドアノブなどの可動部分の潤滑油
これらが雨によって流された時にできます。

また、ボディーに雨水が流れる場所はほぼ決まっていて、水の流れる道にヨゴレが蓄積されてしまい、雨染みとなります。

この雨染みを防ぐのはとても難しく、できてしまって当然と考える方が良いでしょう。その上で、雨ジミができにくくすることと、できてしまった時の対策をするしかないと思います。

屋外駐車をしていると避けることはできない雨ジミ。雨ジミができにくくするのはできますが、完全に防ぐ方法は今のところ無いと思ってよいでしょう。
【雨ジミさえ落とせれば白い車はキレイになる!?】
一言で言ってしまえば、雨ジミさえなければ白い車はキレイに見えます。
白い車は多少の汚れがあっても綺麗に見えますから、雨染み対策を行っていることが重要になります。

そうは言っても、雨染みを落とすのは大変だと思うかもしれません。でも、雨染みができる部分はほぼ決まっていて、できる箇所もそう多くはありません。

また長期間そのままにしておかなければ、カンタンに落とすことができるので、面倒くさがらずにできてしまった雨染みをすぐ消してしまうことが大切です。

雨が降るたびにほぼ毎回ついてしまう黒い「雨ジミ」。そのままにしておくと、黒いスジがどんどん濃くなり取りにくくなってしまいます。できてしまった雨染みをなるべく早く取り除くことが重要になります。
【このカテゴリの記事】
 (1)白系の車の特徴
(1)白系の車の特徴 日本では50%越える率で走っている白い車はキレイに保つのが大変というイメージが強い。近年の塗装技術の向上と色の配合によって、離れた...(続きを読む

 (2)白い車の大きな敵は「雨ジミ」!(本ページ)
(2)白い車の大きな敵は「雨ジミ」! ドアミラーやドアノブから続く黒い雨染み。
一言で言ってしまえば、雨ジミさえなければ白い車はキレイに見えます。しかも、雨ジ...(続きを読む

 (3)まずは雨ジミを落とそう
(3)まずは雨ジミを落とそう 雨ジミを落とす上で注意したいのが、なるべくボディーや塗装にダメージを与えないことです。そのため、最初は水洗い、それでも落ちなければシャ...(続きを読む

 (4)ワックス・コーティングはどんなものでもOK!?
(4)ワックス・コーティングはどんなものでもOK!? 雨ジミや水アカなどの汚れをしっかりと落とした後は、ワックスやコーティング剤でボディーを眩く輝かせましょう。最近はシュアラスター社のゼロ...(続きを読む

 (5)定期的にワックスやコーティングをリセットする
(5)定期的にワックスやコーティングをリセットする どんなにこまめに洗車して、ワックスやコーティングをかけていても、少しずつ汚れはたまっていきます。汚れた塗装の上にコーティングやワック...(続きを読む
ページの上に戻る
© 2016白い車の洗車道
 - 白・パール・ホワイト車といった「白系」のクルマの洗車お役立ちサイト -

About 【白い車の洗車道について】