白・パール・ホワイト車の洗車お役立ちサイト。 <白い車の洗車道>



<カテゴリ 一覧>
白い車の洗車の
基本を知ろう
白い車の洗車手順
雨ジミ対策
自分に合った
洗車スタイルを
見つけよう
白い車の洗車ブログ
当サイトについて
オススメの趣味が満載
趣味一覧.com















白い車の洗車道
白い車の洗車の洗車手順 > STEP5 コンパウンドで汚れを落とす
STEP5 コンパウンドで汚れを落とす
コンパウンドは汚れ落としの最終兵器
カーシャンプーやクリーナーでも落ちないガンコな汚れにはコンパウンドが有効。ただし効果が強力なだけに、磨きすぎには注意が必要です。
【ガンコな汚れを落とす最終兵器!】
この段階まで来ればほとんどの汚れは落ちていると思います。が、もしかしたらまだガンコな雨ジミが残っているかもしれません。そんな時は最終手段としてコンパウンドを使いましょう。

コンパウンドは塗装表面も削り取ってしまうと思われがちですが、汚れ落としを目的として使用する「超微粒子」や「極細」のものであれば、よほど一箇所を集中的に強く磨かない限り塗装面への影響はほとんど無いといっていいでしょう。

それよりも、コンパウンドには防汚効果はなく磨いたままにしておくと汚れがつきやすい状態なので、ワックスやコーティング剤でボディを保護することに注意をしましょう。
【ワンポイントアドバイス】
コンパウンドを使うときには、なるべく目の細かい(小さい)コンパウンドから使い、徐々に目の粗い(大きい)コンパウンドを使っていきます。

目の粗いコンパウンドを使えば強力に汚れを落とすことができますが、その分、磨きすぎには注意が必要です。
【これがあると便利!オススメ洗車グッズ】
マイクロファイバータオル・・・コンパウンドはマイクロファイバータオルを使って塗りこむのがオススメ。もちろん、拭き取りにも便利です。

マイクロファイバータオル・マイクロファイバークロス 残ったクリーナー成分や粉を残らずふき取るのにもマイクロファイバー製クロスがオススメ。
【このカテゴリーの記事】

STEP0 水で大きな汚れ(ドロや砂)を洗い流す
水で大きな汚れ(ドロや砂)を洗い流す ドロや砂が付いている状態でスポンジで洗うと、ボディに傷がついてしまいます。まずはざっと水をかけて大きな汚れを洗い流しましょう...(続きを読む

STEP1 カーシャンプーで雨染みや汚れを落とす
カーシャンプーで雨ジミや汚れを落とす 大きめのスポンジにシャンプーの泡をたっぷりつけて優しく洗います。虫の死骸や鳥...(続きを読む

STEP2 強力なカーシャンプーでガンコな汚れを落とす
STEP1で使ったシャンプーでは汚れが落ちなかった場合は、更に強力なカーシャンプ...(続きを読む

STEP3 目に見えない汚れや鉄粉を粘土で落とす
ネンド・トラップネンド ボディーの手触りを良くする「ねんど」。トラップネンドなどとも呼ばれており、ザラザラとした手触りの原因である鉄粉(てっぷん)を除去すること...(続きを読む

STEP4 クリーナーで汚れを落とす
クリーナーで汚れを落とす
汚れを強力に溶かす溶剤やコンパウンドが入ったクリーナーを使えばガンコな汚れも...(続きを読む

STEP5 コンパウンドで汚れを落とす
コンパウンドで汚れを落とす カーシャンプーやクリーナーでも落ちないガンコな汚れにはコンパウンドが有効。ただし効果が強力なだけに、磨きすぎには注意が必要です。 ...(続きを読む

STEP6 塗装表面をコンパウンドで整える
汚れが落ちるにつれて気になりだし始めるのがボディのキズ。細かい洗車キズやドアノブの爪キズはコンパウンドで目立たなくすることができます...(続きを読む

STEP7 ワックスやコーティングをかける
ワックスやコーティングは愛車を輝かせるだけではなく、汚れがつきにくくなる効果もあり、次回からの洗車が楽になります。多くの製品の中から...(続きを読む

STEP8 白い車をキレイに保つコツ
ワックスやコーティングは愛車を輝かせるだけではなく、汚れがつきにくくなる効果もあり、次回からの洗車が楽になります。多くの製品の中から...(続きを読む
ページの上に戻る
© 2016白い車の洗車道
 - 白・パール・ホワイト車といった「白系」のクルマの洗車お役立ちサイト -

About 【白い車の洗車道について】